So-net無料ブログ作成
検索選択

イスラエル空軍F-15のスーパーショット。

エル・セントロでお会いしたイギリスカメラマンからイスラエル空軍F-15のスーパーショットがメールで送られてきた。彼によるとサルジニア島南部にあるDecimomannu空軍基地から離陸していきなり右に1回転。この間僅か4秒。高度はTree-topの超低空。爆音のため近くの民家の窓ガラスが割れまくったと言う。やっぱりこのようなカットはビデオカメラで撮るべき。
_MG_9808-A_1.jpg
_MG_9812-A_1.jpg
_MG_9813-A_1_8 (1).jpg
_MG_9814-A_1_2.jpg
_MG_9815-A_1_4.jpg
このF-15はイスラエルTel Nof空軍基地の106 Sqn所属機。この操縦行為によりパイロットとナビゲーターは1週間の刑務所行きとなり更に1年間の飛行禁止処分を食らったという。撮影日は2010年11月。2011年にもイスラエル空軍は参加しており それに燃料タンクを2個つけたままで演習するとは、イランの核施設の攻撃を想定してだろうか。81年のイラク・オシラクの核施設を空爆破壊したときはF-16が使用されたが、今回のイランの場合はF-15を予定。



nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 1

hamapro

松島基地でF15を取材したことを思い出します。
302空の件ですが、明日、関係者の慰霊祭があるそうで、急遽、取材とインタビューをお願いしようかなと思います。
by hamapro (2012-03-30 05:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。