So-net無料ブログ作成

Hyperdeck Shuttle 2で撮るケネデイ大統領の永遠の炎

今ワシントンDCに来ていますが、丁度レーガン空港へ着陸際に日没が無茶苦茶綺麗だった。よって航空ショーが終わって夕方6時ぐらいからは2日間夜景を撮影することに。

まず向かったのは、午後7時閉館直前のアーリントン墓地にある第35代ケネデイ大統領の墓にある永遠の炎。彼の隣にはジャッキーも。
001.JPG
この炎と同じ高さにカメラを設置しHyperdeck Shuttle 2で10~30秒カットを29.97Pと24Pにて録画中。
004.JPG
撮影した時刻が午後7時ぐらいだったにもかかわらず、周りが明るかったのが残念。もっと暗い方が幻想的に。
007.JPG
そしてJFKのドキュメンタリーには必ず出てくるこのカット。バックはリー将軍のメモリアル。
013.JPG
最後にあまりにも有名な就任演説。「あなたの国があなたのために何ができるかを問うのではなく、あなたがあなたの国のために何ができるのかを問うてほしい」。今にも彼のボストン訛りの英語が聞こえてきそう。
014.JPG
個人的にはこちらがいいと思う。「今この時、この場所から、友人に対しても敵に対しても、次の言葉を伝えよう。すなわち、たいまつは米国民の新しい世代に引き継がれた」。
011.JPG
レンタカーをとめていた駐車場にいたこの鳥は何者や?
027.JPG
この後、ワシントン記念塔へ。


HyperDeck Shuttle 2

今回NABに行って色々回った結果、購入することに決めたHyperDeck Shuttle 2。それと一緒にWindows用にMacDriveとSSDライター。
079.JPG
SSD OCZ Vertex 3 Max IOPS SSD 240GBはカナダから購入で送料込で米ドル370。
078.JPG
Shuttle本体とケーブルは、もう20年も付き合いがある某ビデオ店東京ショールームから。取り付け場所はここがよさそう。
073.JPG
Shuttle側のHD-SDI端子とケーブルとの接続が弱く、すぐに外れそう。
072.JPG
今のF900RにはHD-SDIが2系統付いているため、残り1つはモニター用に使うべし。
077.JPG
2ケ月後に発売になるIkanのD7Wが一押し。
PCへの読み込みもエンコードの時間も今までのAVCHDのNativeと差ほど変化なし
080.JPG
Ediusのタイムラインにのせてみたが、若干途中で止まることがある程度で全く問題なく編集可能。
そして画質であるが、29.97P,24P,59.94iとレートが混在しても連動するし、HDCAMと比べてみて非圧縮のためかキレが良くなった印象。SR並み。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。